記事検索

「Windows Marketplace for Mobile」がアプリ登録受付開始


 米Microsoftは27日、Windows Mobile搭載スマートフォン向けのマーケットプレイス「Windows Marketplace for Mobile」について、アプリケーション登録の受け付けを開始した。

 アプリケーション登録の受け付けは、日本を含む29カ国で開始された。アプリケーションの認可審査には約10営業日かかる。審査は、既に公開しているポリシーやガイドラインに基づいて行われ、経過も逐次確認できる。また、認可できなかった場合には、その理由も提示するとしている。

 また、これに合わせて、アプリケーションのコンテスト「Race to Market Challenge」が開催される。このコンテストには四部門があり、1)無料アプリのダウンロード数、2)最も価値あるアプリ(ダウンロード数×価格の多さで競う)、3)最も役に立つアプリ(Microsoft審査員が審査)、4)最も遊べるアプリ(Microsoft審査員が審査)となっている。

 コンテストは、マーケットプレイスのオープン日から2009年12月31日まで開催される。賞品は、タッチスクリーンのテーブル型PC「Microsoft Surface Table」デベロッパーエディション4台のほか、アプリケーションのマーケティングおよびプロモーション、記念トロフィーとなっている。


関連情報

(青木 大我 taiga@scientist.com)

2009/7/28 11:31

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.