記事検索

学校を軸につながる「mixi同級生」開始、連携アプリも提供


mixi同級生の学校検索ページ

 株式会社ミクシィが運営するSNS「mixi」は26日、同じ母校や在籍校のユーザーを検索できる機能「mixi同級生」を公開した。

 「mixi同級生」は、母校や在籍中の学校を登録することで、同じ学校の同級生や先輩・後輩など、学校つながりの友人を、mixi上で発見しやすくする。

 学校名や地図から学校を検索し、各学校区分ごとに自身の母校か在籍校を登録する。登録した学校の情報は、同じ学校のメンバーのみが閲覧可能で、mixiのプロフィールには表示されない。

 学校を登録すると、同級生や先輩・後輩のリストを閲覧できる。ただし、小学校・中学校・高等学校、高等専門学校、中等教育学校の先輩・後輩の閲覧に関しては、登録された卒業年(見込み)の前後2年までとなっている。

 また、「mixiアプリ」において、「mixi同級生」と連携した「mixi同級生アプリ」も提供開始される。例えば、株式会社gumiが提供する「同級生掲示板」では、自分が登録している学校専用の掲示板が用意され、同級生や先輩・後輩間でトピックを作成し、情報交換できる。なお、「mixi同級生アプリ」は現在計11個用意されている。


学校ページ 同級生掲示板

関連情報


(野津 誠)

2009/11/26 19:20

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.