記事検索

So-netでメールサービス障害、8600通が消失し復旧不能


 ソネットエンタテインメント(So-net)は10日、同社のメールサービスに障害が発生し、一部の顧客の受信メールが消失したことを明らかにした。ハードウェアの故障が原因だという。

 障害が発生したのは、2月5日午前10時51分から午前11時08分まで。この時間帯にメールサーバーで受信したメールの一部にあたる8600通が消失し、4543アカウントが影響を受けた。消失したメールについては復旧できないとしている。

 メールサービス障害の対象サービスは、ISP会員向けの「基本メールボックス」のほか、「So-net Webメール」「Webメール de PostPet」「A-Box」「Access Mailbox」の5種類。いずれもサービス障害については現在は復旧している。


関連情報

(増田 覚)

2010/2/10 18:20