記事検索

海外サイトに音楽を無断公開、ALINK系サイトにリンクで男性逮捕


 北海道警察本部および北海道札幌方面中央警察署は1日、権利者に無断で海外のストレージサイトに音楽ファイルをアップロードし、リンク集サイトへのリンクを設定することで不特定多数に音楽ファイルをダウンロードさせていた男性(46歳)を著作権法違反(公衆送信権侵害)の疑いで逮捕した。同日、日本音楽著作権協会(JASRAC)が発表した。

 JASRACによれば、男性はリンク集サイトの無料レンタルサービス「ALINK」を利用して開設されたサイト「曲貼り精鋭達のたまり場」において、海外のストレージサイト「MediaFire」にアップロードした多数の音楽ファイルへのリンクを自ら設定し、違法配信を行っていたという。リンク集サイトは、ユーザーが他のサイトへのリンクを登録することが可能。登録されたリンク先を一覧表示することで、リンク先サイトへのアクセスを容易にする。

 今回の事件についてJASRACは、海外のストレージサイトに音楽ファイルをアップロードすることで違法行為を免れようとするなど、「著作権侵害の確信犯であり、極めて悪質な行為」と指摘。なお、海外のストレージサイトにアップロードされたファイルへのリンク設定による違法音楽配信に関して、著作権法違反の疑いで逮捕者が出たのは初めてという。


関連情報

(増田 覚)

2010/3/2 12:32