記事検索

Google、遊べる「パックマン」ロゴを今後も公開、ユーザーの反響受け


「パックマン」ホリデーロゴの専用ページ

 世界初の遊べるホリデーロゴとしてGoogleが期間限定で公開していた、ゲーム「パックマン」のホリデーロゴが今後も利用できるようになった。パックマンの誕生30周年を記念して、当初は5月22日・23日限定で公開する予定だったが、ユーザーの反響を受けて専用のリンク( www.google.com/pacman )を開設した。

 パックマンのホリデーロゴは、オリジナルのパックマンに忠実に近づけるために、グラフィックスやサウンド、キャラクターを再現したほか、レベルを256面用意したという。「Insert Coin」ボタンを押すとプレイが可能で、矢印キーまたは迷路の中をクリックすることでパックマンを操作できる。

 また、隠しコマンドとして、もう一度「Insert Coin」ボタンを押すと、「Ms. PAC-MAN」が登場し、パックマンとの対戦プレイを楽しめる機能もある。Ms. PAC-MANは「W」「A」「S」「D」キーで操作することが可能だ。


関連情報

(増田 覚)

2010/5/24 14:20