記事検索

7月開催の「JANOG26ミーティング」、参加登録の受け付け開始


 「JANOG26ミーティング」が7月8日・9日の2日間、恵比寿ザ・ガーデンホール(東京都目黒区)で開催される。6月1日より参加登録の受け付けを開始した。

 JANOG(日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ)は、インターネットの技術的事柄やその運用に関する事柄について議論・情報交換するための技術者のグループ。1997年11月に発足した。通常はメーリングリストでの活動が中心だが、集中的な議論・情報交換の場として「JANOGミーティング」を年2回開催している。

 「JANOG26ミーティング」では、「動かしてみましたDNSSEC」「海底ケーブル、構築と運用の深イイ話」「『.日本』なんてイラネ、と言う前に知っておくべき話」「IPアドレスの行方(仮)」などのプログラムが予定されている。

 主催はJANOGで、日本UNIXユーザ会(jus)が協力。今回は日本レジストリサービス(JPRS)がホストを務める。


関連情報


(永沢 茂)

2010/6/2 06:00