記事検索

国内音楽業界団体として初のUstream中継、80年代バンドブームの立役者登場


 音楽業界3団体によるプロジェクト「Sync Music Japan」は、6月5日〜6日に開催されるライブイベント「NEXUS」の模様を、Ustreamを使ってMySpace上で生中継する。

 「Sync Music Japan」は、日本音楽事業者協会、音楽出版社協会、音楽制作者連盟の3団体で構成される日本音楽団体協議会が、日本の音楽マーケットを世界規模に拡大していくため、3月26日に開始したプロジェクト。SNS「MySpace」上に専用ページを開設し、これまでに約300組の国内アーティストの情報を発信しており、今回のライブ中継もプロジェクトの一貫として、日本のアーティストを世界に向けて紹介する。

 今回の取り組みでは、東京・新木場STUDIO COASTで開催されるライブイベント「NEXUS」の6月5日および6月6日の模様を、Ustreamを使って生中継する。

 SYNC MUSIC JAPANでは、音楽業界団体としてUstreamを使って生中継するのは今回が初の試みで、今後も継続的に海外へのプロモーションも含めたライブの生中継を実施することで、日本のアーティストを積極的に海外に向けて紹介していくとしている。

 6月5日は「NEXUS BATTLE 80's LIVE SHOW 〜バンドブーム・リターンズ〜」と題して、80年代のバンドブームに登場したアーティスト達が出演する。出演アーティストは、MAGUMI(LA-PPISCH)、ISSAY(DER ZIBET)、杉本恭一(LA-PPISCH)、広石武彦(UP-BEAT)、水戸華之介(ANGIE)、森若香織(GO-BANG'S)、宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))、アキマツネオ(マルコシアスバンプ)、川上次郎(KUSU KUSU)、浜崎貴司(FLYING KIDS)、源学(GEN)。

 6月6日は「NEXUS J-ROCK GOES TO THE WORLD」と題して、海外でも人気を誇るビジュアル系アーティスト5組が出演する。出演アーティストは、葵(彩冷える-ayabie-のボーカル)、LC5、ギルガメッシ、Plastic Tree、ムック。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/6/3 12:29