記事検索

Google、中国本土でのサイト運営ライセンスの更新を受ける


「google.cn」のトップページ。香港サイトへの画像リンクが貼られている

 Googleは9日、中国本土でのサイト運営ライセンスの更新を中国政府から受けたことを明らかにした。

 Googleでは、中国の人権活動家のGmailアカウントに対して攻撃が行われたことや、中国サイトでの検閲をこれ以上容認できないとして、「google.cn」で提供していた検索サービスを3月22日に停止。「google.cn」へのアクセスは、香港の「google.com.hk」にリダイレクトしていた。

 この措置に対して、中国政府がサイト運営ライセンスの更新を拒んだため、Googleではリダイレクトを中止し、香港サイトにジャンプする画像リンクの掲載に切り替えたことを公式ブログで6月28日に発表。このブログ記事を更新する形で9日に、サイト運営ライセンスの更新を受けたことを明らかにした。

 Googleの最高法務責任者を務めるDavid Drummond氏は、「中国政府がサイト運営ライセンスを更新したことを嬉しく思う。中国のユーザーに対してウェブ検索と中国向けサービスを引き続き提供できることを期待している」とコメントしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/7/12 12:11