記事検索

米Apple、「Apple TV」の新モデルは99ドル


「Apple TV」新モデル(写真下)

 米Appleは1日、ネットワーク経由でHD動画などを再生できるセットトップボックス「Apple TV」の新モデルを発表した。希望小売価格は99ドルで、9月末より販売する。日本での販売については未定。

 Apple TVの新モデルは、本体サイズが23×98×98mm(高さ×幅×奥行)、重量が約272g。ネットワーク接続はIEEE 802.11b/g/nの無線LANに対応しているほか、有線LANポートも装備。HDMI接続したテレビで動画などを視聴できる。操作は、付属の小型リモコンのほか、iPhone/iPad/iPod touch用の無料アプリからも可能。

 2007年初頭に発売された旧モデルではHDDを搭載していたが、今回の新モデルでは非搭載で、サイズも小型化。ストリーミング再生に絞ることで価格を大幅に下げたかたちだ。 

 Apple TVでは、iTunesで提供されている映画7000本以上(うち3400本がHD)のレンタル視聴などが可能。さらに「iTunes 10」では新たにABCやFox、Disney Channel、BBC AmericaのHDテレビ番組レンタルも開始しており、これらCMなしのテレビ番組が1本99セントで視聴できる。

 このほか、Netflixの動画配信サービスにも対応しているほか、YouTubeやFlickr、MobileMeからの動画や写真の表示、iTunes 10以上をインストールしたWindows PCやMacに保存しているコンテンツの再生なども行える。対応フォーマットは、H.264、MPEG-4、Motion JPEG、JPEG、GIF、TIFFなど。

 現在のところ、iTunesでの映画レンタルは米国、カナダ、英国、フランス、ドイツ、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランドでのみ、同じくテレビ番組レンタルは米国でのみ提供している。


関連情報


(永沢 茂)

2010/9/2 14:12