記事検索

宇多田ヒカルUstream中継の視聴者数は約34万人。最大同時接続数も10万超


 Ustream Asia株式会社は10日、動画配信サイト「Ustream」で8日に行われた宇多田ヒカル主演コンサート無料生中継のユニーク視聴者数が34万5000人だったと発表した。同社が手がけた配信の中で過去最大の記録で、最大同時接続数についても10万人を超えたとしている。

 今回配信されたのは、一時休養を宣言した宇多田ヒカルが横浜アリーナで開催した「WILD LIFE」1日目の模様。休養直前の最終コンサートのため、注目度が高く、会場チケットは一般発売開始日に即日完売したという。

 当日の中継は、配信帯域700kbpsおよび300kbpsの2チャンネル体制で、同内容を配信。双方のユニーク視聴者数の合計が、2時間半のコンサート開演中に34万5000人を記録した。コンサート当日の同時間帯においても、全世界1位のユニーク視聴者数だった。なお、TwitterやFacebookを通じて寄せられたメッセージの件数は約18万件に上っている。


関連情報

(森田 秀一)

2010/12/10 14:17