記事検索

YouTubeで2010年の視聴数トップは「沢尻エリカ」、音楽PVは「AKB48」


 グーグル株式会社は14日、YouTubeで2010年にアップロードされた動画のうち、最も多く視聴された動画などを振り返る「YouTube REWIND」チャンネルを開設した。

 日本国内で最も視聴回数が多かった動画(音楽関連動画を除く)は、雑誌「GLAMOROUS」で掲載された「沢尻エリカ フォトシューティング」のメイキング動画「GLAMOROUS photoshoot with Erika Sawajiri」で、現時点の再生回数は218万回に上っている。

 2位は、ラジオ体操の最新版と思いきや、実はスポーツメーカーによる宣伝動画という「ラジオ体操第4」、3位は、「PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』発表会ムービー」だった。

 最も再生回数が多かった音楽関連動画は、AKB48の「ポニーテールとシュシュ」。AKB48は、3位に「ヘビーローテーション」、10位に「涙サプライズ !」もランクインした。Perfumeの人気も高く、2位に「ナチュラルに恋して」、4位に「不自然なガール」、6位に「VOICE」がランクインした。

 「YouTube REWIND」チャンネルではこのほか、月別の検索急上昇ワードも発表している。また、同チャンネル右上の国の設定を変えればグローバルもしくは他国で最も視聴された動画のランキングも閲覧できる。


関連情報

(増田 覚)

2010/12/15 14:17