記事検索

KDDI、「auひかり」で帯域制限導入、上り1日30GB以上の継続ユーザーが対象


 KDDI株式会社は、FTTHサービス「auひかり」において、大量データ送信制限を4月1日より実施すると発表した。

 1日あたり30GB以上のデータを継続的に送信しているユーザーを対象に、上りデータ通信の最大速度を一定水準に制限する。ウェブ閲覧やファイルダウンロード、メール受信などの下り通信については制限の対象外。

 対象となるサービスは、「auひかり ホーム」「auひかり マンション ギガ」「auひかり マンションミニ ギガ」。


関連情報


(永沢 茂)

2011/2/1 16:55