記事検索

商品のバーコードを読み取って「楽天市場」で検索、Androidアプリ公開


 楽天株式会社は14日、「楽天市場」ユーザー向けのAndroidアプリ「楽天市場APP for Android」を公開した。Android 2.1以上に対応しており、Android Marketから無料でダウロードできる。

 特徴は、「バーコードリーダー機能」を搭載していること。ユーザーの手元にある商品のバーコードをスマートフォンのカメラで読み取ることで、楽天市場にある同一商品を検索できる。店舗ごとの価格や購入者の口コミ情報も簡単に参照できるとしている。

 具体的には、JANコードをベースにした楽天市場内の商品比較サイト「楽天プロダクト」での検索結果が表示される仕組み。

 PC版とも連動しており、「お気に入り」「買いものかご」「購入履歴」については、各ユーザーのPC版と同じ内容をAndroidに最適化して表示する。


関連情報


(永沢 茂)

2011/4/15 06:00