記事検索

劇場版ワンピース、Cabosで入手してShareにアップロード、男性逮捕


 千葉県警サイバー犯罪対策室と千葉中央署は26日、ファイル共有ソフト「Share」でアニメ映画作品を無許諾で公開していた長崎県長崎市の無職男性(42歳)を、著作権法違反の疑いで逮捕した。社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が27日、発表した。

 1月12日ごろ、 東映が著作権を有するアニメ映画「ワンピースフィルム ストロングワールド」をShareでアップロード、不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにし、著作権(公衆送信権)を侵害した疑い。

 男性は、別のファイル共有ソフト「Cabos」でアニメ映画を入手していたという。


関連情報


(永沢 茂)

2011/4/28 14:45