記事検索

「Share」でアニメやコミックなど300作品・2万8000ファイルをアップロード、男性を送検


 兵庫県警生活安全企画課と加古川署は20日、ファイル共有ソフト「Share」を通じてアニメを無断でアップロードしていた兵庫県芦屋市の25歳の無職男性を、著作権法違反の疑いで神戸地検姫路支部に送検した。社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)が同日、発表した。

 2月24日、アニメ「∀ガンダム」第50話をShareで無断アップロード、不特定多数のインターネットユーザーに対して送信できるようにし、著作権(公衆送信権)を侵害した疑い。

 この男性は、アニメやコミックなど300作品・約2万8000ファイルをアップロードしており、「ダウンロード速度を安定させるため」にアニメなどをアップロードしていたことや、「有名になりたかった」などと供述しているという。

 なお、この男性は、Shareを通じたアニメの無断アップロードで、4月4日にも同県警に逮捕されていた。


関連情報


(永沢 茂)

2011/4/20 16:44