記事検索

IPAが「暗号をめぐる最近の話題」レポート、Comodo偽証明書事故などから教訓


 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が11日、技術レポート「IPAテクニカルウォッチ」の第2回として「暗号をめぐる最近の話題」を公開した。全12ページのPDFファイルが無料でダウンロードできる。

 最近、SSL/TLSプロトコルに関する事故・事象が複数発生していることを受けてとりまとめたもの。「Comodo社による不正SSLサーバ証明書発行」と「大手百貨店のWebサーバ設定ミス」について、公開されている情報から事故内容を分析し、教訓や対処法についてまとめたという。

 このほか、暗号世代交代(暗号アルゴリズムの2010年問題)に関して、米国で新たな動きが見られたとして最新情報を取り上げている。


関連情報


(永沢 茂)

2011/5/13 06:00