記事検索

複数のMacやWindows、iPhoneと入力環境を共有できる「ATOK 2011 for Mac」


 株式会社ジャストシステムは、日本語入力システムのMac OS版となる「ATOK 2011 for Mac [ベーシック]」を7月8日に発売する。希望小売価格は1万290円。Mac OS X 10.5.8〜10.6に対応しており、次世代OSの「Mac OS X Lion」での動作も保証している。

 ATOK 2011 for Macでは、iPhoneや複数台のMac、ATOK 2011 for Windowsなど異なるプラットフォーム間でも「ATOK Syncアドバンス」を利用して、ATOK入力環境を同期できるようになった。

 ATOK Syncアドバンスは、ATOK 2011の環境をオンラインストレージに保存しておくことで、ATOKがインストールされた他のMacやPCからも快適に入力できるようにする機能。「ATOK Pad for iPhone」および「Tweet Atok」とは登録単語を共有できる。

 変換エンジン「ATOKハイブリッドコア」では、入力中の言葉の傾向を読み取り、「人名優先」「話し言葉関西」などといった適切なモードへの切り替えを支援する「スマートモードチェンジ機能」を追加した。

 また、関心のあるブログやウェブサイトのRSSを登録するだけで、ユーザーの関心の高い分野の言葉を収集し、省入力データとして自動登録する「おまかせキーワードチャージャー」を新たに搭載した。

 例えば、Macに関するサイトやブログを頻繁に閲覧するユーザーは、これらのRSSを登録しておく。すると、Macに関連する言葉を入力する際に、RSSから収集した最新のキーワードが推測候補に表示されるため、入力がスムーズになる。

キーワードチャージ設定 自動登録した言葉が推測候補として候補ウインドウに

 入力支援機能も強化し、過去に正しく入力した単語の履歴をもとに入力ミスを補正できるようになったほか、これまでの二重敬語や謙譲語と尊敬語の混同の指摘に加え、尊敬語と謙譲語の使い分けの誤りを指摘するようになった。

 このほか変換辞書では、分野を問わず多方面で用いられる一般語や使用頻度が高い用例、定形の言い回しや慣用句を重点的に増強したという。

 ジャストシステムでは「ATOK 2011 for Mac [ベーシック]」の機能に加えて、「8カ国語Web翻訳変換 for ATOK」「ジーニアス英和/和英辞典 for ATOK」「会社四季報 企業名変換辞書 for ATOK」「三省堂スーパー大辞林・敬語のお辞典 for ATOK」を搭載した「ATOK 2011 for Mac [プレミアム]」も1万4490円で販売する。


関連情報


(増田 覚)

2011/6/2 12:40