記事検索

イースト、EPUB3対応のEPUBファイル生成サービス「epubpack」無料公開


epubpack

 イースト株式会社は20日、EPUB3に対応したEPUBファイル生成クラウドサービス「epubpack」を公開した。利用は無料。

 「epubpack」は、日本語の縦書きや禁則などを含むEPUB3に対応し、ユーザーがアップロードしたHTMLやCSSなどのファイルを素材として、EPUBファイルを自動生成するサービス。サービスはWindows Azureを使って構築されている。

 ファイル形式としてEPUB2も指定でき、EPUB2の場合にはファイルの内容を確認するツール「epubcheck」が利用できる(現時点ではEPUB3には未対応)。

 イーストでは、総務省の「新ICT利活用サービス創出支援事業」で「EPUB日本語拡張仕様策定」を推進し、その成果をEPUBポータルサイト「epubcafe」で公開している。今回のepubpackもこの一環として開発したもので、この他にもさまざまなEPUB関連の仕様やソフトウェア、サービスをepubcafeを通じて提供する予定としている。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/6/20 14:50