記事検索

「Opera 11.50」正式版が公開、スピードダイヤルの拡張機能に対応


Opera 11.50

 Opera Softwareは28日、ウェブブラウザー「Opera」の最新バージョンとなる「Opera 11.50」の正式版を公開した。Windows版、Mac OS X版、Linux版、FreeBSD版、Solaris版がOperaのサイトからダウンロードできる。

 Opera 11.50では、新しく開いたタブ画面に表示される「スピードダイヤル」に、拡張機能(Speed Dial Extension)を追加。拡張機能をインストールすることで、天気予報やRSSの表示機能などをスピードダイヤルに追加できる。

 また、複数の端末でOperaの設定を共有できる「Opera Link」の機能では、パスワード情報の同期に対応。Opera本体と拡張機能の間でCookieを共有することが可能になった。このほか、セキュリティや安定性向上に関する更新も含まれており、Operaではユーザーに対してアップデートを呼びかけている。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/6/29 15:00