記事検索

ブラウザー「Sleipnir」の Android版が公開、フリックでのタブ操作に対応


「Sleipnir Mobile for Android」α版の画面イメージ

 フェンリル株式会社は8日、Android端末向けブラウザー「Sleipnir Mobile for Android」を発表した。開発途上のα版としてのリリースで、対応するAndroidのバージョンは2.1以上。Android マーケットから無料でダウンロードできる。

 すでに公開中のiPhone/iPad向けSleipnir Mobileを、Android端末向けに最適化したバージョン。フリックによる各種操作に対応しており、画面上の左右フリックでタブを切り換えたり、円を描くように指を動かしてのページ更新などが可能。リンクやブックマークを長押しすれば、背面でタブを開くこともできる。

 このほか、タブを閉じる操作がL字状に指を動かすことで可能。画面下部に表示されたタブをフリックすることでも、タブ新規作成などの各種アクションが行える。

 「Sleipnir Mobile for Android」はα版のため、不具合が発生する可能性もある。このことから、ユーザーの自己責任で利用するよう注意されている。また、ブックマークのオンライン同期機能「Fenrir Pass」については今後のバージョンで追加する予定としている。

 なお、フェンリルは同じく8日付で「Sleipnir for Mac」を新たに公開した。その他の機種向けには、新バージョンとして「Sleipnir for Windows 3 RC2」「Sleipnir Mobile for iOS 1.3.2」をリリースしている。


関連情報


(森田 秀一)

2011/7/8 16:49