記事検索

DTI、「ServersMan@VPS Perfectプラン」のオプション追加に対応


 株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(DTI)は12日、仮想サーバーサービス「ServersMan@VPS Perfectプラン」のオプション追加が可能になったと発表した。

 ServersMan@VPSの最上位プランとなる「ServersMan@VPS Perfectプラン」は、DTI親会社のフリービットが法人向けサービスとして提供してきた仮想データセンターサービス「フリービットクラウド VDC ENTERPRISE-FARM」を、個人や一般法人向けに最適化したプラン。6月27日にベータ版として基本スペックでのサービス提供を開始し、今回メモリー容量やCPUの追加、仮想マシンの追加などオプション追加が可能となった。

 「ServersMan@VPS Perfectプラン」の基本スペックは、初期費用が無料、月額料金が3130円、ディスク容量が50GB、メモリーが1GB〜、CPUが1vCPU〜。今回のオプション追加の対応開始により、仮想マシンの追加(3130円、4台まで)、メモリー容量変更(2GB:450円、4GB:1350円)、CPU追加(2vCPU:2100円、4vCPU:6300円)、クローン作成(クローン元マシンの料金と同額)などが利用可能となった。

 DTIではキャンペーンとして、7月末まで基本スペックでの利用料金を無料で提供する。オプションの利用や仮想マシン2台目以降の利用は追加費用が発生する。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/7/12 13:26