記事検索

ウイルス対策ソフト「NOD32」のMac版製品、日本市場にも投入、評価版を公開


 キヤノンITソリューションズ株式会社は、個人向けのMac OS X用ウイルス/スパイウェア対策ソフト「ESET Cybersecurity」を今年秋ごろに発売する。これに先立ち20日、評価版のダウンロード提供を開始した。Mac OS X 10.5.6以降(Leopard)とMac OS X 10.6(Snow Leopard)に対応する(CPUはIntelプロセッサーのみ)。近くリリース予定のMac OS X Lion対応版は、後日公開予定。

 評価版のダウンロード提供期間は9月30日までで、10月31日まで使用可能。これを使用した上でアンケートと評価レポートに協力したユーザーの中から抽選で50名に、ESET Cybersecurityの1年間の使用権をプレゼントする。評価レポートの受付期間は10月7日まで。

ESET Cybersecurity

 ESET Cybersecurityを開発したスロヴァキアのESETは、Windows用ウイルス対策ソフト「NOD32 Antivirus」で知られている。ESET Cybersecurityは、いわばNOD32のMac OS X版に相当する製品だ。NOD32の特徴でもあるESETのヒューリスティック技術により、ESET Cybersecurityでも検出率の高さと動作の軽快さを実現するという。

 ESETのMac OS用ウイルス対策ソフトが日本市場で提供されるのは、今回が初めて。製品版の発売日、価格、ライセンス体系などはあらためて発表する。


関連情報


(永沢 茂)

2011/7/20 11:00