記事検索

Windows 8では、エクスプローラーにリボンインターフェイスを採用


 米Microsoftは29日、Windows 8に搭載するWindowsエクスプローラーのユーザーインターフェイスとして、Microsoft Officeでおなじみのリボンインターフェイスを採用することを明らかにした。

 これは、Windows 8に関連した最新情報を提供している「Building Windows 8」公式ブログで発表されたものだ。

 それによると、MicrosoftではWindows Vista/7のコマンドバー、Windows 95/XPスタイルのツールバーとメニュー、その他の全く新しいユーザーインターフェイスと、Microsoft Officeで採用されたリボンスタイルを比較検討した結果、Microsoft Officeのリボンスタイルが採用されることになったとしている。

 同ブログでは、この新しいWindowsエクスプローラーのスクリーンショットと、機能を紹介する動画が公開されている。

Windows8のエクスプローラー画面(Building Windows 8公式ブログより画像転載)

 Windows 8ではまた、Windows Phoneで採用されているタイルによるデザインがスタートメニューとして表示されることがすでに明らかになっている。


関連情報

(青木 大我 taiga@scientist.com)

2011/8/30 11:41