記事検索

Facebookでは4.74人を介せば全ユーザーとつながることが判明


 米Facebookは22日、「Facebook」では世界中のどのユーザーとでも4.7人を介在させるとつながれるという調査結果を発表した。調査は今年初め、伊ミラノ大学と共同で、Facebookのアクティブユーザー7億2100万人を対象に実施したもの。

 Facebook上で任意の2人のペアが何人の友達を介してつながるかを調べたところ、ペアの99.6%は「6人の友達」、92%は「5人の友達」を通じてつながることがわかったとしている。

 2008年にも同様の調査を実施したところ、平均では5.28人の友達を介せばすべてのユーザーとつながったが、Facebookユーザーが増えたこともあり、今回の調査では平均4.74人だった。

 かつて、世界中のあらゆる人々は、6人を介在させるとつながりができるという仮説「六次の隔たり」があったが、Facebookではそれよりも少ない4.74人を介せば、すべてのユーザーとつながれるという結果が出たかたちだ。

 また、調査対象を国内限定に絞った場合では“世界”がさらに小さくなり、例えば米国、スウェーデン、イタリアなどの国では、ほとんどのペアが4人の友達を介してつながったとしている。


関連情報

(増田 覚)

2011/11/24 16:37