記事検索

アダルトサイト用ドメイン「.xxx」、一般登録受け付けを開始


 アダルトサイト向けのトップレベルドメイン「.xxx」の一般登録受け付けが米国時間6日、スタートした。

 .xxxは、アダルトサイトにおける利用を想定した新たなトップレベルドメイン。運用を行うICM Registryでは、2004年3月に.xxxドメインの新設をICANNに申請。2007年には「公序良俗を乱す恐れがある」などの理由で申請が却下されたが、その後の議論を経て2010年6月にICANNが新設を承認。商標保持者などに向けた先行申請期間を経て、日本時間12月7日午前1時から一般登録受け付けが開始された。

 ICM Registryでは、.xxxドメインは成人向けのサービスを提供するサイトであることを示す標識として機能すると説明。また、業界初の取り組みとして、すべての.xxxドメインのサイトをMcAfeeが毎日巡回し、サイト中にマルウェアが含まれていないかを確認するとしている。


関連情報


(三柳 英樹)

2011/12/7 15:08