記事検索

Twitter、iOS/Androidアプリをアップデート、ツイートのプッシュ通知など


ツイート通知機能の設定画面(Twitter Japan公式ブログより画像転載)

 米Twitterは10日、iOSとAndroid向けの同社公式モバイルアプリをアップデートしたと発表した。iOS版はバージョン4.3に、Android版はバージョン3.3となっている。

 このモバイルアプリ版で便利になった新機能として、ツイートのプッシュ通知機能が挙げられる。これは、フォローしている人がツイートした時に通知してくれる機能だ。この機能を利用したい人のプロフィール画面から設定でき、ツイートあるいはリツイートした場合に、プッシュ通知を受けられる。友人のツイートを見逃さないようにしたり、ローカルニュースや気象情報などを見逃したくない場合などに便利な機能といえそうだ。

 また、Twitterのデスクトップ版およびモバイルウェブ版ですでに提供されていた機能の一部がアプリでも利用できるようになった。まず、ツイート内で一部コンテンツの概要を表示できるようになった。表示できるのは、このサービスを利用しているパートナー企業のリンクのみだが、その場合にはサイトを開かなくても、その場で動画再生、画像表示、コンテンツのプレビューが行える。また、オートコンプリート機能も利用できるようになった。

 そのほかにも、6月に発表された新しいTwitterロゴのアイコンに変更されたほか、パフォーマンスの向上、バグ修正、クラッシュの減少など、アプリとしての性能も改善したとしている。


関連情報


(青木 大我 taiga@scientist.com)

2012/7/11 11:34