記事検索

ヤフー、オンラインマーケティング会社「クロコス」の全株式取得へ


 ヤフー株式会社は10日、オンラインマーケティングサービス事業者である株式会社クロコスの全株式を取得すると発表した。8月23日をめどに実施する予定。なお、取得金額は非公表としている。

 クロコスは2011年創業で、資本金75万円。ソーシャルメディアを活用した法人向けオンラインマーケティング事業を手がけており、Facebookページの「いいね!」を集めるためのアプリなどを開発。懸賞開催アプリのシェアは約80%を占めるという。2012年4月には、日本企業としては初の「Facebook認定マーケティングデベロッパー」4社のうちの1社に認定された。

 今後は、ヤフーの集客力とクロコスのプロモーションノウハウのシナジーによって、ソーシャルメディア向け広告商品の開発強化や、位置・地図情報サービス「Yahoo!ロコ」を活用したO2Oへの展開を目指すとしている。


関連情報


(森田 秀一)

2012/8/10 19:22