ニュース

JR東日本、Amazon.co.jpでのSuica決済に対応

 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は19日、Amazon.co.jpでの代金支払い方法として、Suicaネット決済のサービスを開始した。

 モバイルSuicaの利用者であれば、事前の手続きなく利用が可能。クレジットカード登録が不要のEASYモバイルSuicaでも利用できる。Suicaカードの場合には、Felicaポート/パソリとSuica付きビューカードが必要となる「Suicaインターネットサービス」への事前登録が必要となる。

 AmazonでSuica支払いを利用するには、支払い方法選択画面で「電子マネー」を選択して注文を完了し、Amazonから届いたメールに記載されているURLから支払い方法詳細選択画面に進んで「モバイルSuica」または「Suicaインターネットサービス」を選択して、登録のメールアドレスを入力。このアドレスに届いたメールに記載されている決済用URLから決済を行う。

 JR東日本では、期間中にAmazonまたはJavariでSuicaでの支払いを500円以上行ったユーザーを対象として、合計550人に総額100万円分のSuicaチャージをプレゼントするキャンペーンを実施する。キャンペーン期間は2月19日〜4月29日。

(三柳 英樹)