ニュース

デジタルアーツ、法人向け「i-FILTERブラウザー」Windows対応の新バージョン

 デジタルアーツ株式会社は、企業や官公庁、教育機関などを対象としたスマートデバイス向けのウェブフィルタリングサービス「i-FILTERブラウザー」で、Windows端末にも対応するVer.3.00を8月下旬に提供開始する。価格は5ユーザーで年間1万6500円〜(税別)。

 i-FILTERブラウザーは、従業員が利用するスマートフォンやタブレット端末などのアクセス制御を、専用ブラウザーとフィルタリング設定などを管理するサーバーとの組み合わせにより行うサービス。デジタルアーツが管理するサーバーを利用して、ユーザー管理やフィルタリング設定を行う形のクラウドサービスで、企業側には専用サーバーなどを導入することなく利用できる。

 新バージョンでは、従来対応していたAndroid/iOS端末に加え、Windows端末(Windows 8/7)にも対応。また、クライアント証明書が必要なサイトにもアクセスが可能になり、よりセキュアに社内システムに接続することが可能となる。

(三柳 英樹)