ニュース

ニコ生が「京急電鉄で車載してみた」、正面・運転士の2アングルを同時放送

 株式会社ドワンゴと株式会社ニワンゴは「ニコニコ生放送」で10月19日20時より、京浜急行電鉄株式会社とのコラボレーション番組「【電車載】京急電鉄で車載してみた」を放送する。羽田空港国際線ターミナル駅開業3周年記念イベントの一環として実現した。

 車両の運転席付近に2台のカメラを設置して車載映像を収録した。正面の展望風景を見られる「正面カメラ編」と、運転士の背後から操作シーンも見られる「運転士カメラ編」の2つのアングルがあり、それらを同時にノーカット/ノー編集で放送するのがポイント。「2窓でお楽しみください」としている。

 京急蒲田駅〜京急川崎駅のルートでは、普段は見られない引上線での回送列車からの映像もあり、初公開となる映像だという。また、羽田空港国内線ターミナル駅〜京急蒲田駅〜新逗子駅のルートでは、京急蒲田駅でスイッチバックする際の映像も含まれている。京急電鉄の広報担当者による運営コメント解説も行う。

新1000系(ドレミファインバータ)
「運転士カメラ編」のアングル
京急蒲田駅〜京急川崎駅間の引上線
京急蒲田駅でのスイッチバック

(永沢 茂)