記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

Webカメラ越しのPCユーザーが大勢出演のプロモビデオ ほか

【2009/7/6】

■ Webカメラ越しのPCユーザーが大勢出演のプロモビデオ
 インディーズのバンド「SOUR」の曲「日々の音色」のプロモーションビデオが人気
だ。ビデオは、ノートPCの画像を開くところから始まる。YouTubeなどでよく見かけ
る、狭い部屋の中でギターを抱えて歌うシーンが続き、ドラムスとベースの演奏風景
と、Webカメラ越しのたくさんのネットユーザーの姿が現れる。最大で8×8のマトリ
クス、64人のバストショットが並び、曲にあわせ、連携して動く。デジタル編集なら
ではの映像だけれど、手作り感があふれている。これだけの大人数の動きを、いった
いどうやってシンクロさせたのか、その手法も気になるところだ。出演者はネットで
公募したようだ。海外のニュースサイトでも取り上げられたようで、YouTubeのコメ
ント欄には多国籍の言語が並んでいた。

◇YouTubeに公開されているプロモーションビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=WfBlUQguvyw
◇SOURの公式ブログ
http://sour-web.jugem.jp/?eid=174

 

めたるまん(山崎一幸)

■ Twitterで「ヱヴァ」について書きづらい空気
 アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」4部作の第2部「破」が6月27日から絶賛
上映中だ。注目の映画だけに、特にTwitterユーザーの中には、必ず見なければなら
ない、と決意する皆さんも多そうだ。そんな中、すでにヱヴァを見てしまった人も、
Twitterでその内容を書きづらい空気があるようなのだ。また、まだ見ていない人の
中には、タイムラインを見るのが怖い、とびくびくする人もいる。ネタバレの恐怖
だ。「おちもなにもないただのにっき。」で指摘しているのは、読み手が読む・読ま
ないをコントロールしづらいことを理由に挙げていた。素早くタイムラインを流し読
むには、部分的に読み飛ばすのはなかなか難しい。そこで、ヱヴァについては書きた
くても書きづらいとなるわけだ。

◇ヱヴァンゲリヲン新劇場版
http://www.evangelion.co.jp/
◇おちもなにもないただのにっき。
http://d.hatena.ne.jp/tuya/20090706/1246808426

 

めたるまん(山崎一幸)

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.