記事検索
バックナンバー
【2016年】
【2015年】
【2014年】
【2013年】
【2012年】
【2011年】
【2010年】
【2009年】
【2008年】
【2007年】

やじうまWatch

噂あり、未確認情報ありのやじうまWatch。
リンク先の記事などがすでに消失していることもありますが、あらかじめご了承ください。

「あれは俺がやった」=「アレオレ詐欺」が新語として急速に浸透中 ほか

【2010/8/26】

「あれは俺がやった」=「アレオレ詐欺」が新語として急速に浸透中

 誰もが知っている有名な成功事例を引き合いに出して、実際にはほんの少ししか関わっていないくせに「あれは俺がやった」と自慢。営業やコンサルの現場はもちろん、飲み会などでも目にするこの行為がこのたび「アレオレ詐欺」と命名され、急速に浸透中だ。Togetterではきっかけとなったツイートとともに、さまざまな会社や業界におけるアレオレ詐欺の実態が報告されている。ちなみにこの言葉はオレオレ詐欺の当時にすでに存在したとの報告もあり、この言葉の誕生のきっかけそのものが、早くもアレオレ詐欺になりかねない様相を呈している。

◇あらゆる業界に蔓延する「アレオレ詐欺」にご注意(Togetter)
http://togetter.com/li/44621
◇「アレオレ詐欺」に言及した津田大介氏のツイート(Twitter)
http://twitter.com/tsuda/status/22058479162

(tks24)

これは怖い、チャットルーレットを利用したホラー映画の宣伝

 日本国内ではいまいち知名度は低いものの、見知らぬ人を結び付けるインターフェイスが評判のビデオチャットサービス「チャットルーレット」。開発者がロシア在住の高校生であったことも、メディアでさかんに取り上げられた要因のひとつのようだ。さて今回、このチャットルーレットを利用して宣伝を行っているのが、ホラー映画「The Last Exorcism」。チャット相手がいきなりゾンビに変貌してカメラに襲いかかってくる、とてつもないドッキリをチャットルーレット内で展開しているのだ。アイデアこそ秀逸だが下手をすると発作を起こす人も出てきかねないこのプロモーションだが、海外での反応を見ていると、そうした懸念などどこ吹く風といったところだ。「BEST OF Chatroulette reactions」と題した動画はYouTubeで見られる。

◇The Last Exorcism - BEST OF Chatroulette reactions(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=CNSaurw6E_Q
◇大人気のサイト「チャットルーレット」、作ったのはロシアの高校生(AFPBB News)
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/it/2696115/5335813

(tks24)