やじうまWatch

ポストイットをデジタルデータ化して活用できる公式iOS用アプリが登場

 付箋紙の代名詞である「ポストイット」。そんなポストイットをデジタルデータ化してスマホやタブレットで管理できるアプリが登場し、注目を集めている。開発したのはポストイットの開発製造元である3Mで、アプリ名は「Post-it Plus」。iOS 8向けの無料アプリで、カメラでポストイットを撮影することで自動的にホワイトバランスおよび形状の補正を行ってアプリ内に保存し、いつでもどこでも閲覧できるようにしてくれるのはもちろん、オフィスソフトやPDFに出力したり、Dropboxに保存することもできるというスグレモノだ。既存のスキャナアプリと異なるのは、同時に撮影した最大50枚のポストイットをばらばらに認識できる機能を備えていることで、大量のポストイットも一瞬でデータ化できる。ありそうでなかったアプリが公式から登場したことで、今後人気が出るのは確実だ。

◇Post-it Plus App
http://www.post-it.com/wps/portal/3M/en_US/PostItNA/Home/Ideas/Plus-App/
◇iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Post-it? Plus
https://itunes.apple.com/jp/app/post-it-plus/id920127738

(tks24)