やじうまWatch

愛用者から悲鳴、北陸新幹線の開業で「青春18きっぷ」適用区間が短縮に

 北陸新幹線の開業がいよいよ半月後となった現在、一部利用者の間で話題になっているのが、格安の乗り放題切符として知られる青春18きっぷが、金沢〜長野間で利用できなくなってしまう問題。北陸新幹線の開業にともなって同区間が第三セクターへと移管されるために、これらの区間およそ290kmは青春18きっぷの適用区間から除外されてしまうというわけ。ちなみにその先には氷見線や七尾線などJR管轄のままの路線もあり、青春18きっぷでそこまで行くための特例は設けられたものの、それ以外の場合には別途料金を払わなくてはいけない。この問題を紹介している「Yahoo!地図ブログ」では、「13日までに移管される区間をおもいっきり乗り倒すも、14日からルートを攻略しながら乗り継ぐのも、どちらも楽しいと思います」と結んでいるが、Twitterではユーザーからの悲鳴が多数上がっており、なかなか切実な問題と言えそうだ。なお、細かな条件はJR東日本のページなどに説明があるので、実際に利用するユーザーはそちらも参考にするとよさそうだ。

第三セクターに移管される区間
特例の対象となる路線と駅

◇北陸新幹線開業で「さらば?青春18きっぷ。」〜北陸信越第三セクター物語(Yahoo!地図ブログ)
http://blog.map.yahoo.co.jp/archives/20150225_3sector.html
◇【悲報】北陸新幹線開通により、青春18きっぷでの北陸旅ができなくなる(Togetterまとめ)
http://togetter.com/li/788126
◇北陸新幹線スペシャルサイト
http://hokuriku-w7.com/
◇青春18きっぷ(JR東日本)
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2125

(tks24)