地図とデザイン

夏だ、地図Tだ! 好きな場所の衛星画像をTシャツにできるサービス「WEAR YOU ARE」登場

好きな場所の衛星画像をTシャツやiPhoneケースにプリントできる「WEAR YOU ARE」

 日本国内の衛星画像の中から好きなエリアを指定し、そのエリアの衛星画像をプリントしたTシャツやスマートフォンケース(iPhoneケース)を作成できるファッションブランド「WEAR YOU ARE」を、GMOペパボ株式会社、dot by dot inc.、一般財団法人リモート・センシング技術センター(RESTEC)、株式会社フューチュレックの4社が提供開始した。

 使用している衛星画像は、RESTECの協力のもと、JAXAの人工衛星「だいち」が撮影した衛星画像を使用している。だいちは2006年1月に打ち上げられ、防災や森林監視、農業、地図作成など幅広い分野で活用されてきた衛星で、5年間で全世界を約650万シーン撮影し、2011年に運用を終了した。なお、WEAR YOU AREで使用できる衛星画像は日本国内に限られている。

 PCおよびスマートフォンのウェブブラウザーから利用可能。スマートフォンの場合は、GPSで取得した位置情報をもとにして、現在地の衛星画像を使用したアイテムをすぐに作成できる。フリーワード検索で地名やスポット名で探すことも可能だ。

プリントTシャツ
iPhoneケース

 作成方法は、衛星画像をスクロールさせながら好きなエリアを指定し、「片面プリントTシャツ」「両面プリントTシャツ」「スマートフォンケース」の3種類の中から商品を選択する。Tシャツのサイズは、S/M/L/XLの4サイズ。片面プリントTシャツの場合は背面が無地(白)になり、両面プリントTシャツの場合は前面と背面に同じデザインがプリントされる。iPhoneケースの対応機種は、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s/6、iPhone 6s Plus/6 Plus、iPhone 5s/5。

 衛星画像のほか、テキストの入力やピンデザインの追加も可能だが、テキストはアルファベットまたは数字のみで日本語は入力できない。また、色合いを調整することができ、「Normal」「High」「Low」「Mono」「Inversion」の5種類から選択できる。

テキストを入力可能
ピンデザインを追加
色合いを調整可能(上記画像は「Inversion」を選択した状態)
PC用ウェブブラウザーで表示
色合いの調整画面(上記画像「High」を選択した状態)
さまざまなデザインにカスタマイズできる

 カスタマイズを施した上で「購入にすすむ」ボタンを押すと、購入画面が表示されて、作成した商品がどのように仕上がるのかプレビューできる。

 価格(税別・配送費別)は、片面プリントTシャツが3460円、両面プリントTシャツが4570円、iPhoneケースが2800円。企業や公共団体による大量購入も受け付けている。

購入画面

本連載「地図とデザイン」では、INTERNET Watchの長寿連載「趣味のインターネット地図ウォッチ」からの派生シリーズとして、地図の図式や表現、地図のグラフィックデザイン/UIデザイン、デジタルによる新たな地図デザインの可能性……等々、「地図と位置情報」をテーマにした記事を不定期掲載でお届けしています。

片岡 義明

フリーランスライター。ITの中でも特に地図や位置情報に関することを中心テーマとして取り組んでおり、インターネットの地図サイトから測位システム、ナビゲーションデバイス、法人向け地図ソリューション、紙地図、オープンデータなど幅広い地図・位置情報関連トピックを追っている。測量士。インプレスR&Dから書籍「こんなにスゴイ!地図作りの現場」、共著書「位置情報ビッグデータ」「アイデアソンとハッカソンで未来をつくろう」が発売。