記事検索

「Skype 2.8 for Mac」正式版公開


 Skypeは20日、Mac版のSkype「Skype 2.8 for Mac」正式版を公開した。対応OSは、Mac OS X 10.3.9以降。

 Skype for Mac 2.8では、会話している相手とデスクトップ画面を共有できる画面共有機能が追加。また、最寄りの公衆無線LANを簡単に利用できる「Skype Access」を搭載した。Skype Accessは、出先で公衆無線LANのスポットを発見した場合に、サービスが利用できることをポップアップで通知し、Skypeクレジットで支払が済ませる機能を提供する。

 Skype for Mac 2.8は、2009年1月にベータ版が公開され、これまでテストが行われてきた。正式版ではベータ版からの機能追加はなく、ベータ版で発見された60個のバグが修正されている。また、Skype Accessのサービスについては、現時点でもベータ版のままとなっている。


関連情報

(青木 大我 taiga@scientist.com)

2009/7/21 12:21

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.