記事検索

Yahoo!地図、「その場所の地図を貼っている」サイトを表示する新機能


 ヤフーは3日、地図サービス「Yahoo!地図」の新機能として、その地点の地図を貼り付けているブログやサイトを地図上に表示する機能を追加した。

 新機能は、Yahoo!地図で左ペインの「情報」タブから「ブログ」を選ぶことで、現在表示している地図の位置に関連したブログやサイトが表示される。地図上にはサイトのサムネイルが表示され、サムネイルをクリックするとサイトの概要やリンクなどが吹き出し状に表示される。

 この機能は、Yahoo!地図の「貼り付け機能」を利用しているサイトを、地図上に表示しているもの。Yahoo!地図には、自分のページにスクリプトを貼り付けるだけでその地点の地図を表示できる機能が用意されており、所在地などを示す際に簡単に利用できる。「その場所の地図を表示しているサイト」を地図上に表示しているため、その地点について言及している可能性が高いサイトが表示されることになる。

Yahoo!地図を貼り付けているサイトが地図上にサムネイルで表示される サムネイルをクリックするとサイトの説明文などが見られる

 今回の新機能について、ヤフーの地域サービス本部サービス企画部Yahoo!地図・路線担当プロダクトマネージャーの来田宣之氏と、地域サービス事業部企画制作部の山内英治氏に話を伺った。

 来田氏は、「住所などの文字列が含まれるサイトを地図にプロットするというサービスは他にもあるが、今回の方式であればかなり確実にその地点について言及しているサイトを表示できる」と説明。Yahoo!地図の貼り付けサービスの利用者に対して、逆にYahoo!からリンクを貼る形となり、店の所在地などで地図を利用しているユーザーにはYahoo!地図からの導線も得られることになるため、多くの利用者にはメリットがあるだろうとした。

 山内氏は、今回のサービスは「Yahoo!地図を貼っていただいている方に、逆にYahoo!から何か提供できないか」という考えから提供に至ったと説明。そのため、Yahoo!地図を自分のサイトに貼るだけで、自動的にYahoo!地図に登録される仕組みとなっており、現時点では地図を貼って数日以内には登録されるという。また、地図上に表示されたくない場合には、通常のWeb検索と同様にクロール不可のタグがあるページについては表示しないほか、表示したくない旨を個別にヤフーに連絡した場合にも対処するという。

 また、Yahoo!地図ではこのほかにも機能追加や機能改善を行っている。表示面では、地図の左ペインを閉じるボタンをクリックすると、ブラウザの表示領域全体を使って地図を表示するようになったほか、表示も全体的に高速化されている。また、地図データについても更新され、地図上の高速道路の表示色が紫から緑になるなどの変更が行われている。

 来田氏は、Yahoo!のバックエンドの部分を新しくしたことで、地図上に表示できるアイコンの数などが飛躍的に向上し、サイトのサムネイル画像を地図上に多数貼り付けるような今回のサービスも実現可能になったと説明。バックエンド部分の機能向上により、今後もさらに新しいサービスやAPIの公開を積極的に行っていきたいと語った。

ブラウザの表示画面全体を使った地図表示も可能に ヤフーの山内英治氏と来田宣之氏

関連情報

(三柳 英樹)

2009/8/4 11:40

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.