記事検索

TSUTAYA DISCASとOnGen、DRMフリーのMP3楽曲を配信開始


TSUTAYA DISCAS 音楽配信

 カルチュア・コンビニエンス・クラブグループの株式会社CCCとUSENグループの株式会社UCXは9日、CCCが運営する音楽配信サービス「TSUTAYA DISCAS 音楽配信」とUCXの「OnGen USEN MUSIC SERVER(OnGen)」で、MP3形式による楽曲配信を開始した。料金は1曲150円から。

 「TSUTAYA DISCAS 音楽配信」と「OnGen」では、Windows Media Audio(WMA)形式による音楽配信サービスを展開している。今回、WMA楽曲に加えて、J-POPを中心に取り扱うインディーズレーベル「P- VINE」と、ヒーリングミュージックを取り扱うレーベル「デラ」から楽曲提供を受けて、MP3形式による楽曲配信を開始する。一部楽曲は8月31日から配信中で、2009年11月までに2レーベル合計で約5000曲まで拡充する予定だ。

 中心価格帯は1曲単位が150〜200円、アルバム単位が1500〜2000円。ビットレートは 320kbps。CCCとUCXでは、DRMフリーでの配信になるため、iPodやウォークマンなど各社が発売するMP3に対応したオーディオプレーヤーへ回数制限なく転送できるほか、CD-Rなどへも回数制限なく楽曲を書き込めるとしている。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/9/9 18:39

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.