記事検索

「mixiボイス」提供開始、つぶやき機能「エコー」正式サービス化


「mixiボイス」利用イメージ

 ミクシィは17日、SNS「mixi」において、一言メッセージ機能「mixiボイス」の提供を開始した。

 「mixiボイス」は、最大150字以内のコメント投稿によりマイミクシィとコミュニケーションがとれるサービス。正式サービス前の機能を公開する「インディーズ機能」として2008年8月に公開した「エコー」をリニューアルし、今回正式サービスとした。

 「mixiボイス」の発言は、mixiのホーム画面から投稿できる。発言は、マイミクと自分の発言が閲覧できる「マイミクのボイス」、自分の発言のみを表示する「自分のボイス」、自分の発言への返信が確認できる「自分あての返信」の3カテゴリで閲覧可能。

 「エコー」との違いは、発言の公開範囲を、全体/友人の友人まで/友人までの3種類に変更できる点や、機能の表示設定を行うことなく利用できる点という。名称は、ユーザーのフィードバックなどを踏まえ、「よりわかりやすい名称」として「mixiボイス」に変更したという。

mixiホーム画面ではプロフィール画像の下に表示 携帯電話での利用イメージ

関連情報

(村田 奏子)

2009/9/17 18:34

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.