記事検索

「mixi」、気になるユーザー同士が自動でマイミクになれる機能


「マイミクOK!」のチェックボックス

 株式会社ミクシィが運営するSNS「mixi」は5日、任意のユーザーをブックマークできる機能「お気に入り」をリニューアルし、「myリスト」を開始した。ユーザーがお互い「myリスト」に追加した場合は、自動でマイミクになる設定もある。

 「myリスト」では、気になるユーザーを追加する際、マイミクシィになってみたいユーザーには、「マイミクOK!」にチェックを付けておく。その相手も自分を「myリスト」に追加してくれたとき、同じく「マイミクOK!」にチェックを付けていれば、一定期間経過後にマイミク申請・承認のフローなくマイミクになる。

 また、「myリスト」の一覧ページで、リストにある任意のユーザーを「マイミクOK!」に設定することも可能。プルダウンメニューの「マイミク以外」から、「マイミクOK!」欄で未設定になっているユーザーを選択する。このほか、「あなたの友人かも?」ページに「myリストに追加」ボタンを設置した。なお、他人から「myリスト」のメンバーを見られることはない。

 今回の機能についてミクシィは、「マイミクになりたいけど恥ずかしい、マイミク断られたら嫌だから申請しないでおこうなどと、今までマイミクになるチャンスを逃していた人たちも、マイミクとしてつながることができる」と説明。「ソーシャルグラフを拡大して、よりコミュニケーションを楽しんでいただける」としている。
「あなたの友人かも?」からmyリストに追加


関連情報


(野津 誠)

2009/10/5 14:58

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.