記事検索

USBメモリからWindows 7をインストール、MSがツール公開


 マイクロソフトは、Windows 7インストール用の起動可能なUSBメモリまたはDVD-Rを作成できる「Windows 7 USB/DVD ダウンロードツール」を、オンラインストアの「Microsoft Store」で無償公開した。対象OSはWindows 7/Vista/XPで、4GB以上のUSBメモリまはたDVD-Rが必要。

 Microsoft Storeでは、Windows 7のパッケージ版(DVD)の通信販売に加えて、ISOイメージのダウンロード販売も行っている。「Windows 7 USB/DVD ダウンロードツール」は、このISOイメージから、インストール用のUSBメモリまたはDVD-Rを作成するためのツール。これにより、DVDドライブを持たないネットブックなどでも、USBメモリからの起動によりWindows 7のインストールが可能となる。


関連情報

(三柳 英樹)

2009/10/26 20:25

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.