記事検索

世界11カ国の学生が就職したい企業ランキング、1位はGoogle


 スウェーデンのUniversumは27日、世界中で最も魅力的な企業上位50社を発表した。この調査はビジネス部門とエンジニアリング部門に分かれており、Googleは両部門で1位を獲得した。日本資本の企業では、Sonyがビジネス部門の16位、エンジニアリング部門の7位にランクインした。調査は米国や日本、中国、英国など11カ国の学生約12万人が対象。

 ビジネス部門のランキングは以下の通り。1)Google、2)PricewaterhouseCoopers、3)Microsoft、4)Goldman Sachs、5)Ernst & Young、6)Procter & Gamble、7)J.P. Morgan、8)KPMG、9)McKinsey & Company、10)Deloitte。

 エンジニアリング部門のランキングは以下の通り。1)Google、2)Microsoft、3)IBM、4)BMW、5)Intel、6)General Electric、7)Sony、8)Siemens、9)Shell、10)Procter & Gamble。


関連情報

(青木 大我 taiga@scientist.com)

2009/10/28 12:12

INTERNET Watch ホームページ
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.