記事検索

コミュニティ監視5社が連絡会設立、サイト運営支援策を発表


 魔法のiらんど、イー・ガーディアン、ガイアックス、グロヴァレックス、ピットクルーの5社は「監視事業者連絡会」を設立し、コミュニティサイトの運営を支援する目的で「コミュニティサイト監視業務概要」を発表した。

 5社は長年にわたってコミュニティサイトの監視業務を行っており、そのノウハウを活用し、コミュニティサイトのサービスレベルを底上げするために監視事業者連絡会が設立された。活動内容は、健全運営の重要性の啓発や、運営を行うための教育、ガイドラインの提示などとなっている。

 連絡会の活動第1弾として「コミュニティサイト監視業務概要」が発表されており、主にこれからコミュニティサイトを開設しようとする運営者に向けて提供される。この中では、サービスの機能やデザイン、リスクの推定、モニタリングの仕組みなど、監視モデルをあらかじめ準備するための概要が明らかにされている。


関連情報


(太田 亮三)

2010/4/1 19:19