記事検索

将来はニオイや記憶で検索も? グーグルが目指す「検索の未来」


 グーグルは6日、都内で記者会見を開き、現在は英語版のみで提供しているAndroid搭載携帯電話向けの新検索サービスを紹介。カメラで撮影した対象物の情報を検索する「Google ゴーグル」、画面に指で文字を描くことで携帯電話内の電話帳やブックマーク、楽曲などを検索する「Google ジェスチャー」などを披露した。

「Google ゴーグル」「Google ジェスチャー」日本語化は未定

 「Google ゴーグル」は、観光名所や書籍、ワインなどの対象物をAndroid搭載携帯電話のカメラで撮影することで、関連する情報を検索できるというもの。例えば、旅行先で見た建造物などの名称がわからなくても、「Google ゴーグル」を使うことでこれらの詳細情報が得られるという。

 「Google ジェスチャー」は、Android搭載携帯電話の画面に指で文字を描くことで、端末内の情報を検索できるサービス。例えば、「A」「D」と入力すると、電話帳に登録されている「Adam」さんの情報が表示されたり、携帯電話に保存したバッハの楽曲を聴きたいときには、「B」「A」と入力すればすぐにアクセスできる。

 両サービスは現在、英語版のみに対応。日本語化については未定としている。

「Google ゴーグル」の検索結果。Android搭載携帯電話のカメラでヨセミテ国立公園のハーフドーム(の写真)を撮影したところ 「Google ジェスチャー」で「A」「D」と入力したところ。Android搭載携帯電話の電話帳に登録されているAdamさんの電話番号が表示されている

米国では実店舗の在庫情報も検索対象に

グーグル製品開発本部長の徳生健太郎氏
「Local Product Search」で「Wii Fit」の在庫状況を検索したところ

 グーグル製品開発本部長の徳生健太郎氏は「検索の未来」として、同社が目指す検索サービスの方向性を説明。具体的には、1)ユーザーの検索対象を理解する、2)ユーザーが求める検索結果を提供する――という2点を挙げ、これらを実現するサービスを紹介した。

 ユーザーの検索対象を理解するサービスとしては、検索キーワードの入力に合わせて候補語を表示する機能「Google サジェスト」、同機能を活用した日本語入力ソフト「Google 日本語入力」、AndroidとiPhoneに対応する「Google 音声検索」に加え、「Google ゴーグル」や「Google ジェスチャー」が挙げられるとした。

 ユーザーが求める検索結果を提供するサービスとしては、Web検索やGoogle マップで地名を検索すると、周辺地図に関連する情報を表示する「Google ローカル検索」、GPS機能を活用して近隣の店舗情報などを表示する「周辺情報検索」(現在はiPhoneのみに対応)などがあるとした。

 さらに、現在は英語版のみで提供するサービスとして、商品を検索したときに、ユーザーの現在地周辺でその商品を購入できる実店舗の在庫情報を表示する「Local Product Search」を紹介した。同サービスは、Best BuyやSearsなどチェーン展開をする企業などが在庫情報を提供することで実現している。

 このほか、「Twitter」や「Google Buzz」などのマイクロブログを含む最新情報を表示する「リアルタイム検索」、Web検索でお気に入りの検索結果にスターを付けることで、同様のキーワードで検索した際、スターを付けたサイトを検索結果の上部に表示する「スター機能」なども、ユーザーが求める検索結果を提供することに一役買っているとした。

 グーグルが調査会社のマクロミルに依頼し、1月に実施したインターネット検索に関する調査によれば、文字入力以外で便利だと思う検索方法(複数回答)では「写真・画像」が51.7%、「声」が40.1%、「記憶や考え」が40.0%、「音・音楽」が37.4%、「動画」が23.1%、「手触り・触覚」が15.4%、「ニオイ」が13.5%だった。

 記憶やニオイに関する検索方法について徳生氏は「そこまで行けない部分もある」というが、「一昔前では難しかった音声や写真による検索は実現した」とコメント。「不可能と言い切ると進化できない」として、Googleでは技術やイノベーションを信じ、ユーザーの要望に応える検索サービスを提供していきたいとした。

 なお、2009年に米Googleが検索サービスで機能強化した項目は550件を超えるという。ニオイよる検索方法の開発状況については、「私が知る限りは開発されていない」(徳生氏)とのことだ。

文字入力以外で便利だと思う検索方法 最近6カ月に改良・追加された機能
グーグルがエイプリルフールのネタとして発表した「ドラム風新型キーボード」

関連情報

(増田 覚)

2010/4/6 15:37