記事検索

eBookJapan、iPad向け電子書籍の売上がiPhone向けの2倍に


iPad向け電子書籍売上の推移(eBookJapan)

 株式会社イーブック イニシアティブ ジャパンは10日、電子書籍販売サイト「eBookJapan」でのiPad向け電子書籍の売上が、iPhone/iPod touch向けの2倍に達したと発表した。

 eBookJapanでは、iPadとiPhone/iPod touch向けに2万8000点以上の電子書籍をダウンロード販売しており、2008年11月19日からiPhone/iPod touch向け、2010年5月28日からiPad向けの販売を開始。7月1日にはiPad専用サイトを開設しており、iPad国内発売2カ月後の7月末には、iPad向けの月間売上がiPhone/iPod touch向けの2倍にまで急成長したという。

 eBookJapanでは、iPadがこれまでの端末には無い電子書籍に対する親和性を持つことの証といえると説明。eBookJapanで2010年7月に売れたiPad向けの作品は、男性マンガは1位が「ゴルゴ13」、2位が「おーい!竜馬」、3位が「ブラック・ジャック」、女性マンガは1位が「ベルサイユのばら」、2位が「SWAN 白鳥 愛蔵版」、3位が「BASARA」で、iPhoneと同様にじっくり読む長編マンガが中心となっているという。


関連情報

(三柳 英樹)

2010/8/10 18:37