記事検索

「新Twitter.com」プレビュー公開、2ペイン構成で写真・動画も埋め込み表示

タイムラインの“無限スクロール”も


 米Twitterは14日、レイアウトをリニューアルした新しい「Twitter.com」のプレビュー公開を一部ユーザーから開始したと発表した。従来からのタイムラインを左ペインに表示するのに加え、個々のツイートに関連する詳細情報を右ペインに表示する、2ペイン構成とした。

 タイムラインの個々のツイートをクリックすると、詳細ペインが展開され、発言者やそのツイートについての追加情報を表示する。返信やリツイート関連のほか、送信された場所の地図や、写真や動画などの外部コンテンツも埋め込まれたかたちで表示される。TwitPic、Flickr、YouTube、Ustream、Vimeo、フォト蔵などがパートナー協力したという。


Twitter.comではプレビューの告知ページを公開。動画でも「新Twitter.com」の概要を説明している

 このほか、タイムラインは“無限スクロール”が可能になり、「もっと読む」をクリックする必要がなくなった。また、タイムライン上でユーザー名をクリックすれば、ページ遷移せずにミニプロフィールを表示するようにした。

 新Twitter.comは現在、少数のユーザーに公開しており、今後数週間にわたって対象ユーザーを拡大していくという。自分のアカウントがプレビュー対象になった場合、プレビュー期間中は新旧バージョンのTwitter.comを利用できるとしている。


関連情報


(永沢 茂)

2010/9/15 12:17