記事検索

ソフトバンクモバイル、Twitterの利用は許可するフィルタリングサービス


 ソフトバンクモバイルは、フィルタリングサービスにおいて、Twitterなどを閲覧可能とした新たなオプションコース「ウェブ利用制限(弱)プラス」を追加し、29日より提供を開始する。利用料は無料で、ソフトバンクの3G端末、ディズニー・モバイルで利用できる。iPhoneは対象外。

 今回提供が開始される「ウェブ利用制限(弱)プラス」は、主に高校生程度の利用を想定し、EMA認定サイトに加えて主張・グラビアなど一部ジャンルの閲覧が可能なフィルタリングコース「ウェブ利用制限(弱)」に、一部サイトの閲覧を追加したもの。具体的には、TwitterとFacebookの2つのサービスが閲覧可能になる。

 申し込みはソフトバンクショップ、または「お客さまセンター」から行える。


関連情報


(太田 亮三)

2010/9/22 17:08