記事検索

ポケモン新作発売で公式サイトに223万人、攻略サイト訪問者数も増える


ポケモン公式サイト、攻略サイトの訪問者数推移

 ネットレイティングス株式会社は27日、「ポケットモンスター」公式サイトの9月の訪問者数が223万人を突破したと発表した。ゲームソフト「ポケットモンスターブラック・ホワイト」が9月18日に発売されたためで、8月の169万人から急増した。ゲームの攻略方法やデータなどをまとめた「攻略サイト」も訪問者数を大きく伸ばしたという。

 同社によれば、攻略サイトの多くは個人が運営しており、攻略方法を掲載することで訪問者を集め、アフィリエイト広告による収入を目的としているところもあるという。9月の訪問者数では「ポケモン王国」が102万人と公式サイトの約半数に達したほか、「ポケモンフロンティア」が40万人、「Pokemon Style」が30万人と続いた。

 なお、ポケモン公式サイトの訪問者構成を見ると、男女比が58対42。年代別では、男性はゲームの対象年齢と考えられる「12歳以下」と「13歳〜19歳」がともに20%だったほか、「40歳代」が25%と高かった。一方、女性は「40歳代」の28%に次いで、「30歳代」の閲覧割合が26%と高かった。

 ネットレイティングスでシニアアナリストを務める鈴木成典氏は、「ポケモン公式サイト訪問者の年代別構成比は特徴的。特に30代、40代の割合が高く、親が小さな子供に代わってポケモン公式サイトにアクセスしたり、あるいは子供と一緒に閲覧したりしているようだ」と分析している。


関連情報

(増田 覚)

2010/10/27 14:06