記事検索

Amazonが大阪府大東市に新物流センター、大型商品の配送が迅速に


 オンラインストア「Amazon.co.jp」の物流サービスを手がけるアマゾンジャパン・ロジスティクス株式会社は、大阪府大東市に物流センター「アマゾン大東FC(フルフィルメントセンター)」を11月2日に開業する。Amazon.co.jpで扱う大型商品を中心に在庫し、迅速な配送を可能とするという。延べ床面積は2万5209平方メートル(7616坪)。

 千葉県市川市の「アマゾン市川FC」(延べ床面積は6万2300平方メートル)、同県八千代市の「アマゾン八千代FC」(同3万4145平方メートル)、大阪府堺市の「アマゾン堺FC」(6万7923平方メートル)、埼玉県川越市の「アマゾン川越FC」(同3万8927平方メートル)に次ぐ、国内5番目の物流センターとなる。


関連情報


(増田 覚)

2010/11/1 15:16