記事検索

ソフトバンクBB、iPhone 4の背面に貼って使える「電子マネーシール」


 ソフトバンクBBは、イオン、セブン・カードサービス、ビットワレット、と協力し、「iPhone 4」の背面に貼って利用できる「電子マネーシール for iPhone 4」を発表した。2011年2月以降、ソフトバンクショップや一部家電量販店、オンラインショップで販売される。

電子マネーシール for iPhone 4

 「電子マネーシール for iPhone 4」は、FeliCa機能を搭載し、電子マネー決済を可能にしたシール。FeliCa機能をサポートする小型モジュールを搭載し、iPhone 4の背面に貼り付けることで、電子マネーによる決済が利用できる。iPhone 4と電子マネーシールの間で、電波干渉が発生しない設計になっているという。また、アップル純正の「Bumper」を装着した状態で利用できる。

 ラインナップは、イオンが発行する「WAON」に対応するもの、セブン・カードサービス発行の「nanaco」に対応するもの、ビットワレット発行の「Edy」に対応するものとなる。1シール1アプリケーション、という形で、カード型と同等の使い方になる。バリュー(電子マネー)のチャージはカード型と同じで、チャージ機にかざした状態で現金をチャージ機に挿入する、という形になる。

 大きさは約55.4×112mm、重さは約14g。カラーはブラックのみで、素材はポリウレタンとなっている。価格は2980円。


関連情報

(関口 聖)

2010/12/27 17:33